AReX-Styleプレビュー版を公開

「AReX123」から「AReX-Style」へと新しいシリーズへと進化します。

設計者のためのツールから、「仕事を変えるツール」と意匠設計だけでなく、構造、設備、施工を支援するツールと進化します。

今回のプレビュー版は、現状のAReXを導入して頂いている企業を中心に公開します。

「AReX-Style」という新しいシステムを導入することで、「仕様設計」を実現します。

社内仕様などの命名則や、材料、注記内容などを定義し、その中から選択することやプロジェクトで使われている材料が仕様に合っているかのチェックができます。

また、仕様設計されているので数量を的確に算出することができ、コストコントロールが可能になります。

今後、こちらのWEBで開発情報を公開して行きますのでお待ち下さい

予約販売を2018年2月より、発売を2018年4月を予定しています。