2019-11

News

AReX-Style Revit2019版、Revit2020版リリース!!

みなさんこんにちは、アレックスです! 大変長らくお待たせ致しました。この度AReX-StyleがRevit2019とRevit2020に対応致しました!ぜひご利用ください! ダウンロードはこちらからどうぞ!それではまた!
0
iD100

【iD100】③表示面積・面積書出

こんにちは、アレックスです!前回は面積書出を行うための前準備として、の設定を行いました。Excelに標準の面積タイプを用意しておくことで社内統一フォーマットでの実行ができますね。今回は面積タイプを割り当てたエリアの面積をExcelに書き出してみたいと思います。 作成したエリアの面積を面積タイプごと、階ごとにExcelに書き出すことができるコマンドが、Design/Design LTのコマンドです...
2020.07.21 0
AX Family Library

AX-Library 追加アップロード(令和元年11月)

AReX-Styleユーザーのみなさま、いつもご利用ありがとうございます。今月のAX-Library追加ファミリをご紹介いたします。ぜひダウンロードして使用してみてください。 ■AX-Design   10ファミリ (AX-Design Library)■AX-SC     10ファミリ (AX-SC Library) 下記のファイルまたは各Libraryページよりダウンロードが可能です。 ■AX...
2020.06.14 0
iD100

【iD100】②面積タイプ設定・カラースキーム

こんにちは、アレックスです!前回はRevitの標準機能を利用してプランニングを行ってみました。いかがでしたでしょうか?Revitでも単線でプランニングが行えることに驚いた方もいらっしゃったのではないでしょうか。今回は作成したエリアの面積をExcelに書き出すための設定を行っていきます。 Design/DesignLTには、部屋・マス床・エリアの面積をExcelに書き出す機能が実装されています。E...
2020.07.21 0
iD100

【iD100】①エリアプランの作成

こんにちは、アレックスです!前回までのブログでは2回にわたって作図準備を行いました。今回はRevitの標準機能を利用してプランニングをしてみたいと思います。みなさんはの機能を使ったことはありますか?は二次元(単線)でプランニングが行える機能になっています。壁・部屋を作成せずともエリアで面積の確認ができるので、設計の初期段階は便利な機能ですよ。 では、はじめてみましょう! まずはの確認をします。タ...
2020.07.21 0
News

AReX-Style 期間限定ライセンス公開

みなさんこんにちは、アレックスです!突然ですが、AReX-Styleを試してもらえる期間限定ライセンスを配布します!すでに体験版ダウンロードを使った人も、もう一度体験することができるんです!この機会にAReXの機能を堪能してくださいね!ダウンロードはこちらからどうぞ!それではまた! ※このキャンペーンは終了しました。
2019.12.09 0
作図準備

【作図準備】②敷地条件の整理(敷地境界線~道路・概要取込)

こんにちは、アレックスです!前回のブログではプロジェクトを始める際の準備として、レベル・通り芯の作成まで行いました。今回は作図準備の2回目として、敷地境界線、地形面・道路等周辺条件のモデリングを行い、Excelで入力済みの概要情報をプロジェクトに取り込んでみたいと思います。 概要情報と言えば…前回、これから作成しようとしている建物概要についてお伝えしていませんでしたね。すみません...このiDワ...
2020.07.21 0