2Dから3D

   AX-Design × AX-SC AX-Manage ×
パネル:- パネル:設備・什器 パネル:-
2D(詳細項目)を3Dファミリに変換します。

動画

準備中

操作解説

STEP.1

平面図ビューもしくはエリアプランビューに詳細項目ファミリを配置しておきます。

STEP.2

[AX-SC]タブ > [設備モデル]パネル > [2Dから3D]コマンドを選択します。

STEP.3

3D変換を行うビューの指定方法を選択します。

ビューを選択して変換
STEP.4

ダイアログのフィルタで、変換するビュータイプを選択します。

STEP.5

3D変換を行うビューを選択し、[OK]ボタンをクリックして実行します。

※変換後に対象の2Dファミリを削除する場合は、[2Dを削除する]にチェックを入れます。

END
現在のビューで変換
STEP.4

変換対象のファミリ個数を確認し、[OK]ボタンをクリックして実行します。

CAUTION

変換後に対象の2Dファミリを削除する場合は、[2Dを削除する]にチェックを入れます。

STEP.5

3Dビュー等で、ファミリが変換されたことを確認します。

CAUTION

2Dファミリ(詳細項目)を3Dファミリに置き換える場合は、ビューに配置されたファミリが以下の条件を満たしている必要があります。
■変換するにあたり、あらかじめ必要な条件
・2Dファミリの変換カテゴリが正しく入力されていること
・2Dファミリの変換ファミリ名に記載された3Dファミリが、プロジェクトにロードされていること
・2Dファミリの変換ファミリ名に記載された3Dファミリに、2Dファミリと同じタイプ名があること

END

 

MEMO

  • 変換後の3Dファミリのパラメータで、タイプパラメータは、変換先の3Dファミリの指定したタイプに元から入っている値が優先されます。
    インスタンスパラメータは、2Dファミリのパラメータの値が3Dファミリのパラメータの値に上書きされます。

サンプルデータ

 

    

すべて表示 >