エリアタグ連携

タブ  : AX-Design
パネル : 意匠設計 
異なるエリアスキームにあるエリアの情報をタグに入力します。

動画

準備中


操作解説

01.[AX-Design]タブ > [意匠設計]パネル > [展開図作成]コマンド下部をクリックし、ドロップダウンメニューから[エリアタグ連携]コマンドを選択します。

 

02.エリアタグ連携用のタグを選択します。
注1)エリアタグ連携用のタグは一般注釈のタイプ名の先頭を(エリア)とする必要があります。

03.ダイアログが表示されるので、[エリアスキーム]と[ビュー名]のプルダウンからタグと連携させるエリアがあるビューを選択します。
[パラメータ]のプルダウンから、表示させるパラメータを選択します。
タグと連携させるエリアを選択します。

04.[OK]をクリックするとエリアの情報タグに入力されます。

05.[Esc]キーでコマンドを終了します。


補足事項

※連携元のエリアスキーム名、レベル名、エリア名が自動的に入力されます。
また[AX_ID]によってエリアと連携しているため、[タグ更新]コマンドを使用して情報の更新が可能です。


サンプルデータ

 


すべて表示 >