EXCEL取込

タブ  : AX-Design , AX-SC
パネル : 図面作成 , 作図支援

Excelで選択されている範囲を製図ビューに転写します。


動画


操作解説

01. [表示]タブ > [作成]パネル > [製図ビュー]コマンドを選択し、尺度が1:1の製図ビューを作成します。

02. Excelで、Revitに取り込む範囲を選択します。

03.[AX-Design(AX-SC)]タブ > [図面作成(作図支援)]パネル > [シートからExcel]コマンドの下部をクリックし、ドロップダウンメニューから[EXCEL取込]コマンドを選択します。

04.Excelで使用されている文字と罫線の太さをRevitのタイプに割り当てる為、プルダウンから文字タイプと線種を選択します。

05.[OK]をクリックすると選択したExcelの表が Revitの製図ビューに取り込まれます。

注1)取り込まれる情報はExcelのセルに記載された情報です。図形などのセルに入力されていない情報は取り込まれません。
注2)Excelで「値が0の場合はセルに何も表示しない」などの設定をしている場合、コマンドを実行すると「0」として取り込まれます。不要な場合はコマンドを実行する前にExcel側で値を削除してください。


サンプルデータ

製図ビュー>EXCEL取込のビューを開き、コマンドを実行します。


すべて表示 >