ファミリアップグレード

タブ  : AX-Manage
パネル : ファミリ
指定したフォルダ内にある「.rvt」「.rfa」「.rte」データのRevitバージョンをアップグレードします。

動画

準備中


操作解説

本コマンドは指定したフォルダ内のデータを、コマンドが実行されたRevitのバージョンにアップグレードします。

 

01.[AX-Manage]タブ > [ファミリ]パネル > [ファミリアップグレード]コマンドを選択します。

02.ダイアログが表示されます。
対象フォルダと出力先フォルダ、ファイルタイプの設定を行います。

・「元データ」            :アップグレードを行いたい「.rvt」「.rfa」「.rte」データが入っているフォルダを指定します。
・「出力」                    :アップグレードしたデータを保存するフォルダを指定します。
・「ファイルタイプ」:アップグレードの対象となるファイルの拡張子を選択します。

03.[OK]をクリックすると、データのアップグレードを開始します。

04.アップグレードが完了するとダイアログが表示されます。

05.完了後、「出力」に設定されたフォルダに「UpgradeLog.txt」(作業ログデータ)が作成されます。


補足事項

※対象とするフォルダ構成が入れ子になっており、その中に対象とするファイルタイプがある場合は
出力先のフォルダ内に同名のフォルダを自動作成し、その中にアップグレードしたデータが保存されます。

※出力先に同名のデータが既にある場合は上書きされません。

 


すべて表示 >