部屋からエリア

タブ  : AX-Design
パネル : 面積連携
部屋の情報からエリア境界線を自動作成します。

動画


操作解説

注1)コマンドを実行する前に、エリアプランを作成するエリアスキームをあらかじめ作成しておきます。

01. [AX-Design]タブ > [面積連携]パネル > [エリア境界色変更]コマンドの下部をクリックし、ドロップダウンメニューから[部屋からエリア]コマンドを選択します。

02. ダイアログが表示されるので、エリアスキームとエリアを作成するレベルを選択します。

03. エリアタグを配置する場合は、[エリアタグを作成]にチェックを入れてプルダウンからエリアタグを選択します。ビューテンプレートを適用する場合は[ビューテンプレート]にチェックを入れてプルダウンからビューテンプレートを選択します。
注2)ビューテンプレートを指定する場合、指定するビューテンプレートの設定で部屋を表示するようにしてください。

04. 部屋のパラメータをエリアにコピーする場合は、「部屋と同じ名前のパラメータをすべてのエリアにコピー」にチェックを入れます。

05. [OK]をクリックすると選択したレベルにエリアプランが作成されます。


サンプルデータ


すべて表示 >