帖換算

タブ  : AX-Design
パネル : 面積連携
 実面積 または 表示面積 (㎡)を帖換算し、帖計算パラメータに書き出します。

動画


操作解説

01. [AX-Design]タブ > [面積連携]パネル > [表示面積]コマンドの下部をクリックし、ドロップダウンメニューから[帖換算]コマンドを選択します。

注1)グループには対応していません。
 コマンドを使用する場合は、グループを解除して実行してください。

02. 対象となるカテゴリと転記条件、面積の桁処理の項目をプルダウンから選択して[OK]をクリックします。
注2)[次の単位に丸める]にチェックを入れると、入力した単位で換算後の値を丸めることができます。

03. [OK]をクリックすると帖の面積を設定するダイアログが表示されます。
1帖の面積を変更する場合は変更する数値を入力します。

04. [OK]をクリックすると設定した内容で帖計算のパラメータが記入されます。


補足事項

※帖換算のパラメータはマス/部屋/エリアの変更に対して自動で更新されません。
マス/部屋/エリアが変更となった場合は再度コマンドを実行して値を更新してください。


サンプルデータ

コマンド実行時にエリアスキーム[A案]を選択します。


すべて表示 >