シートレイアウト

AX-Design AX-SC AX-Manage ×
パネル:図面作成 パネル:作図支援 パネル:-
選択したビューを自動でシートにレイアウトします。

動画

操作解説

STEP.1

[AX-Design(AX-SC)]タブ > [図面作成(作図支援)]パネル > [シートレイアウト]コマンドを選択します。

CAUTION

シートを開いている場合、新しくシートを作成してレイアウトするか、現在のビューにレイアウトするかを選択します。

STEP.2

ダイアログが表示されます。新しくシートを作成してレイアウトする場合は、タイトルブロックを選択し、シート名を記入してページの設定を行ないます。

STEP.3

ビュータイプフィルタでビューのタイプを絞り込み、シートに配置するビューを追加していきます。

展開図用の仕上表を配置する場合はプルダウンより[展開図タグ]を選択すると展開図用の仕上げ表タグが選択できます。

CAUTION

展開図タグは一般タグのファミリ名の頭が(展開)となっているものを選択できます。

STEP.4

レイアウトの方向とビューを配置する1行分の幅/1段の高さを入力します。

STEP.5

ダイアログで仕上表に追加したい項目を選択します。
[+][-]ボタンでページ数を調整できます。その場合、シート名には枝番が付けられて作成されます。
[<][>]ボタンでページを切り替えることができます。
[▲][▼]で項目の順番を変更できます。

STEP.6

ビューポートのタイプと間隔を入力して[OK]をクリックします。

STEP.7

選択したビューがシートにレイアウトされるので、ビューポートの位置やタグの位置を調整します。

END

 

サンプルデータ

 

   

 

すべて表示 >