寸法自動配置

タブ  : AX-Design(AX-SC)
パネル : 図面作成(作図支援)
クリックした要素に応じて自動で寸法を配置します。
CH、壁厚、壁の躯体芯、床厚などの寸法を入力できます。

動画

 準備中


操作解説

01.[AX-Design(AX-SC)]タブ > [図面作成(作図支援)]パネル > [寸法自動配置]コマンドをクリックします。

02.[寸法自動配置]ダイアログで、作成する寸法タイプを設定します。

03.寸法を配置する要素をクリックします。
コマンドを終了する場合は[Esc]キーを押してください。

 ※コマンド対象となるのは次の要素です。
・天井(屋根)・・・床(もしくはレベル)からの高さ寸法(※接頭辞に「CH」が付きます)
・壁・・・躯体芯から壁面+壁の厚み寸法
・床・・・レベルから床までの寸法
 



サンプルデータ


すべて表示 >