通り芯作成

AX-Design AX-SC AX-Manage ×
パネル:図面作成 パネル:作図支援 パネル:-
通り芯を自動作成・修正します。

動画

操作解説

STEP.1

平面図ビューもしくはエリアプランビューで[AX-Design(AX-SC)]タブ > [図面作成(作図支援)]パネル > [レベル作成]コマンドの下部をクリックし、ドロップダウンメニューから[通り芯作成]コマンドを選択します。

STEP.2

通り芯の名前、接頭表記、開始番号及びその間隔をX方向、Y方向それぞれ設定します。

MEMO

  • 通り芯の間隔は「,(カンマ)」区切りで値を入力してください。
  • 同じ値の間隔が連続する場合は「*」の使用もできます。
       例)6500,7000*3,6500
  • 通り芯はX軸は左から右、Y軸は下から上の方向に作成されます。
    逆の方向から通り芯を作成したい場合は「逆順」にチェックを入れてください。
STEP.3

通り芯の左下交点の配置位置を設定します。

MEMO

[クリックした位置に通り芯の左下交点を合わせる]かつ[プロジェクト基準点をクリックした位置に移動する]を設定している場合には、[プロジェクト基準点]を作成した通り芯に合わせて移動することができます。

STEP.4

使用する寸法タイプを指定し、通り芯の作成と同時に寸法を自動作成したい場合は[寸法作成]にチェックを入れ、寸法タイプ、寸法位置を設定します。

STEP.5

ダイアログを確認して [OK]をクリックし寸法を作成するビューにチェックを入れます。

STEP.6

[OK]をクリックすると、通り芯が作成されます。

END

サンプルデータ

 

    

 

すべて表示 >