iDガイドライン


2021年3月より更新中
随時更新をしておりますのでリンクのある項目をご覧ください。
※ガイドラインの操作手順をお試しいただく際には、最新のインストーラおよびサンプルデータ、ファミリライブラリをご準備ください。


Section.01 AReXガイドラインとは
  1. ガイドライン
  2. AX-Style概要
Section.02 iDモデルとは
  1. iDモデルの詳細度
  2. iDモデルの必要図面(ビューとシート)
Section.03 用語の定義
  1. BIM
  2. Revit
  3. AReX
Section.04 環境設定
  1. ソフトウエア
  2. PCスペック
  3. ネットワーク
  4. データ共有
  5. コミュニケーションツール
Section.08 一般モデルの作成(iD200)
Section.09 一般図の作成(iD200・iD300)
  1. 配置図
  2. 平面図
  3. 立面図
  4. 断面図
Section.10 内部仕上表の作成(iD200・iD300)
  1. マテリアルスタイルの確認
  2. 内部仕上表の作成
  3. 内部仕上表の修正
Section.11 建具表作成(iD200・iD300)
  1. 建具スタイルの確認
  2. キープランの作成
  3. 建具表の作成
Section.12 外部仕上表作成(iD200・iD300)
  1. マテリアルスタイルの確認
  2. 外部仕上表の作成
Section.13 展開図の作成(iD300)
Section.14 壁種別図の作成(iD300)
  1. 壁種別図ビューの作成
  2. 部屋タグの配置
  3. 壁タグの配置
  4. 建具タグの配置
  5. 壁の修正
  6. 内壁作成
  7. ドア・窓の修正
Section.15 求積図の作成(iD300)
Section.17 詳細モデルの作成(iD300)
Section.18 詳細図の作成(iD300)
  1. 平面詳細図
  2. 断面詳細図
  3. 階段詳細図
  4. 天伏図
  5. 外構図
Section.19 詳細モデリング(iD400)
  1. タイル割付
  2. パネル割付
  3. 内壁作成
  4. 建具・開口部の調整
  5. 外壁パネル
  6. 壁作成
  7. 床作成
  8. 天井作成
Section.20 コスト算出
Section.21 ヘルスチェック
  1. ヘルスチェック