iDワークフロー


2021年3月より更新中
随時更新をしておりますのでリンクのある項目をご覧ください。


iD200
01-A. 意匠設計データの作成(iD200から新規作成)
  1. 初期設定を行う
  2. 基準階の作成
  3. 基準階のコピー
  4. 低層部の作成
  5. 上層部の作成
  6. 外部モデルの作成
01-B.意匠設計データの作成(iD100モデルからの作成)
  1. エリアからモデルの自動作成
  2. 基準階のコピー
  3. 壁の高さ調整
  4. 外部モデルの作成
02. 意匠設計データの作成
  1. シートレイアウト
  2. 構造モデルの作成①
  3. 建具の配置と修正
  4. 階段の作成
  5. 昇降設備
  6. 面積書出(部屋)
  7. ユニットモデル作成準備
  8. ユニットモデリング
  9. 面積書出(エリア)
  10. 外構モデル(計画地)
  11. 構造モデルの入れ替え
  12. 壁種別の設定
  13. 仕上表の作成
  14. 建具表の作成
  15. 法チェック図の作成
  16. コストシミュレーション iD200
  17. 一般図の確認と印刷
03. 周辺敷地データの作成
  1. テンプレートから作成
  2. リンクの設定
  3. 周辺モデルの作成
  4. 添景データの作成
  5. ビューの設定
04. 構造モデルの作成
  1. テンプレートから作成
  2. 構造モデルの作成
  3. 構造図面の作成
  4. 集計表の作成
  5. ビューの設定
iD300
01. 詳細モデリング
  1. 展開図の作成
  2. 内装モデリング
  3. シートレイアウト(A1)
  4. 外部仕上表の作成
02.求積図の作成
  1. 求積図の作成
  2. 求積表の作成
iD400
iD500