[iD200]01-B.意匠設計データの作成(iD100モデルからの作成)

 

1.ファミリロード

ツール コマンド名 ガイドラインNo. 説明
マトリックス Section.08-01 iD200モデルに必要なファミリを、Excelのマトリックスから選んでロードします。

動画を見る

2.事前準備

ツール コマンド名 ガイドラインNo. 説明
ファミリマッチング Section.08-01 [エリアからモデル作成]において 詳細項目(2D)からドア等(3D)に変換する際に必要な情報を入力します。
エリア境界 Coming soon…. [エリアからモデル作成]でパラペット等を自動で作成するために、屋上部分にエリア境界線を描きます。
エリア Coming soon…. [エリアからモデル作成]でパラペット等を自動で作成するために、屋上部分にエリアを配置します。

動画を見る

3.エリアからモデル作成

ツール コマンド名 ガイドラインNo. 説明
エリアからモデル作成 Section.08-02 エリアの情報から壁や部屋、建具のモデルを自動作成します。

動画を見る

4.スタイルペイント

ツール コマンド名 ガイドラインNo. 説明
スタイルペイント Coming soon…. 外装に対してマテリアルスタイルに登録されているマテリアルからペイントを行います。

動画を見る

5.モデルの調整

ツール コマンド名 ガイドラインNo. 説明
手摺 Coming soon…. [エリアからモデル作成]で自動作成されたモデルに手摺の追加を行います。
Coming soon…. [エリアからモデル作成]で自動作成された外部ルーバーの調整および壁タイプの変更を行います。
Coming soon…. [エリアからモデル作成]で自動作成されたモデルに庇の追加を行います。

動画を見る

コメントを残す